Traditional food culture in Okinawa

沖縄の伝統的な食文化

宮廷料理

ウトゥイムチ(おもてなし)と
宮廷料理

日中両国の影響を深く受け発展

行事料理

ウガン(御願)と行事料理

豊年祈願や祖先崇拝などで
人や地域の絆を繋ぐ

庶民料理

ヌチグスイ(命の薬)と
庶民料理

創意工夫により
「医食同源」を体現

琉球菓子

琉球菓子

中国と日本の影響を受け
生み出された銘菓の数々

History of Ryukyu food culture

琉球・沖縄食文化の歴史

琉球王朝時代に中国の冊封使や薩摩の在番奉行等を饗応するための料理が生まれ、
調理技術や作法等を洗練させて宮廷料理として確立しました。
それが上流階級に伝わり、明治以降は一般家庭にも広がってさらに発展しました。
また、亜熱帯・島嶼の自然環境のもとで育まれてきた庶民料理があり、
その双方を源流として現在に受け継がれ、沖縄で発展・継承されてきた伝統的な料理が琉球料理です。

Introduction of traditional people

伝承人のご紹介

沖縄県では、食に関する専門資格を有する者等を対象として、沖縄の伝統的な食文化について、
歴史的・地理的背景、行事食の由来、器などに至る総合的な理解を深め、
調理法や味を受け継ぐための知識及び技術を習得し、担い手として普及啓発活動を行う人材を育成しています。

Recipe

レシピ

なじみのある庶民料理を始め、行事料理、宮廷料理や琉球菓子まで
沖縄の食材を使った、専門家による伝統的な調理方法による
琉球料理のレシピをご紹介します。

宮廷料理トゥンダーブン

庶民料理ゴーヤーちゃんぷる

行事料理ソーキ汁

琉球菓子桔餅(チッパン)